小動物は駆け回る ~クラリネット四重奏のために~

Rapid Small Animals ~for clarinet quartet~

こちらはクラリネット四重奏版です。フルート四重奏版はこちら
ご購入の際は商品を今一度ご確認の上、ご購入して下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

作曲者下田 和輝
作曲年2015年
演奏時間05:00
グレード4
編成クラリネット四重奏
楽譜株式会社CAFUAレコード(出版譜)
サンプルスコア1ページ目のみ

参考音源(フル): https://www.youtube.com/watch?v=7hjTWSkzYGs

【楽曲解説】
とにかくすばしっこく駆け回る小動物。駆け回ってたと思えば突如「ピタッ」と立ち止まり周りを警戒し、やがて再び駆け回る。そう、とにかくすばしっこく…
そんな小動物の愛くるしい程の可愛らしさを表現したいと思い、この作品は作曲されました。

曲は大きく分けて3つの部分から成り、3つの部分共にとにかく「駆け回り」ます。
B♭→C→Fという跳ねるような主要モティーフによって音楽が形成されています。
場面場面によって何の小動物が駆け回っているかをイメージしながら演奏すると良いでしょう。
また、前述の様に全体を通してアレグロの快活なテンポで進んで行きます。曲が進んで行くうちにテンポが遅くなりがちなので、気をつけましょう。

アンサンブルコンテストだけでなく、サロンコンサートなどにもおすすめの作品です!

【演奏上の留意点】
177小節目1拍目の1st Cl.、音が高くて演奏が困難な場合はカッコ( )の音を演奏して下さい。また、1st Cl.がカッコの音を演奏する場合は4th Cl.も同様にカッコの音を演奏して下さい。

※クラリネットの特性上、フルート四重奏版と一部メロディーが異なる部分がありますのでご了承ください。

<<コンクールカット案はこちら>>

【楽器編成詳細】
1st Clarinet in B♭
2nd Clarinet in B♭
3rd Clarinet in B♭
4th Clarinet in B♭

←Works/作品へ戻る