ムジカ・エテルナ合同会社委嘱作品「Hero-X」が台北ウインドオーケストラ(台湾)によって初演されました!

先日10月8日〜10日にかけて台湾に行って参りました!
10月8日に台北の国家音楽庁(コンサートホール)で行われた「台北青年管樂團2018年定期音樂會系列四(Taipei Wind Orchestra 2018 Regular Concert IV)」にて、新進気鋭の出版社「ムジカ・エテルナ合同会社」の委嘱作品として作曲させて頂いた吹奏楽作品

「Hero-X」

が、無事に初演されました!

約17分という長さの作品を演奏して下さった台北ウインドオーケストラの皆さん、指揮の侯宇彪さん、スタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました!!
素晴らしいプレイヤーの方々に演奏して頂けて、そして素晴らしいコンサートホールに響く自分の作品を聴くことが出来て、何とも幸せな17分間でした。

演奏会後の打ち上げでは台湾の美味しい料理をご馳走になってしまい、温かく楽しい雰囲気の中お酒もグイグイ進み完全に酔っ払ってしまいました…笑 台湾の人たちはとにかくお酒が強い!!笑

今回の演奏模様はYouTubeにアップロードされるそうなので、アップロードされましたらまた追ってお知らせいたします。
またいつか台湾に行けることを楽しみに、日々作曲に励みます!謝謝!!


「保呂羽音楽祭2018」にて『ほろわんマーチ「光り輝く未来へ」』が初演されました!

秋田県の保呂羽音楽祭実行委員会の委嘱作品として

ほろわんマーチ「光り輝く未来へ」

という曲を今年の夏に作曲させて頂き、去る10月5日~6日にかけて秋田県立保呂羽山少年自然の家で行われた「保呂羽音楽祭2018」の6日のコンサートにて、当作品が私の指揮で初演されました!

保呂羽音楽祭は今から約25年前から続いていて、今年は秋田県内の小中学生150名ほどが参加していました。音楽祭では各パート毎のレッスンや生徒同士の交流イベントなどのさまざまな内容を含んだ音楽祭となっていました。

各パートごとのレッスンには講師が付きますが、あくまでも講師は生徒達を見守る役という位置付けでレッスンが行われており、講師が主導権を握ってレッスンを進めるのではなく、ほぼ生徒主体で進めて行く練習・雰囲気にはとても感銘を受けました…!

予定では5日~7日までの3日間をかけて音楽祭が行われる予定でしたが、例の台風接近の影響で3日目は中止に…;;しかし、前倒しで6日に行われたコンサートでは青空の広がる中でのコンサートになり、とても清々しい気持ちで初演&指揮を行う事が出来ました!

お世話になりました皆様、本当にありがとうございました!
—————————————-
さて、明日からは台湾に向かいます。「Hero-X」の初演が待ち遠しい!!

ムジカ・エテルナ合同会社委嘱作品「Hero-X」が台北ウインドオーケストラ(台湾)によって初演されます!

新進気鋭の出版社「ムジカ・エテルナ合同会社」の委嘱作品として昨年作曲させて頂いた吹奏楽作品

「Hero-X」

が、ムジカ・エテルナ社のご尽力により台湾の台北ウインドオーケストラによって初演されることになりました!

2018年10月8日に台北の国家音楽庁(コンサートホール)にて初演予定のため、初演に立ち会うために10月8日〜10日にかけて台湾に行ってきます!初演も勿論楽しみですが、初台湾な事もあって非常にワクワクしています!!

今回の委嘱作品「Hero-X」は、大編成向けに書かれた17分程の作品です。
普段は大体7~8分の作品を書くことが多いため、やはりスケールの大きい作品を書くのは本当に楽しいです…!

ご都合宜しい方、是非ご来場下さい!と軽々しく言えない場所ですが笑、台湾・台北にお住まいの方は是非!!

以下、演奏会情報です。(台北ウインドオーケストラのFacebookページから情報を拝借いたしました)
___________________________

《第七樂章》Composition VII
台北青年管樂團2018年定期音樂會系列四
Taipei Wind Orchestra 2018 Regular Concert IV
→→→ https://goo.gl/dnsEv5 ←←←

  台北青年管樂團自詡成為台灣管樂圈的領頭羊,每次的定期演出都會安排世界上最新的管樂合奏作品給聽眾,本場音樂會當然也不例外,一樣帶來滿滿地三首首演作品。上半場音樂會中,由日本人氣作曲家下田和輝的最新作品《Hero-X》開始,之後帶來國人作曲家藍美米博士的全新創作《二十四節氣》為管樂團的交響詩。

作家張曼娟從古典的詩詞中發掘人生啟示,以中國傳統的「二十四節氣」為主,完成了藏詩卷第三部《人生好時節》,她說:「溯歲月的河流,明白了每一種轉折的幽微,不管是隨遇而安,或是逆流而上,只要能從容自在,便是人間好時節」。除了詩詞的說明,也介紹了詩作的背景及作者,更有詩詞生命於現代生活的體會,貼近並觸動人心。作曲家經友人介紹而閱讀,發現此書將二十四節氣藉由詩詞連結到現代人的美好生活經驗,因而藉此為主題寫作了一首交響詩。

下半場由第七樂章薩克斯風四重奏與台北青年管樂團,台灣首演去年甫逝世的美國作曲家David Maslanka (1943-2017)《為薩克斯風四重奏與管樂團的協奏曲》。第七樂章薩克斯風四重奏成立於2007年,現任團員為:古博元、吳志桓、陳品樺、張柏方,四位演奏家均在北美各大著名大學取得博士學位。2012年7月於國家音樂廳,第七樂章薩克斯風四重奏曾與台北青年管樂團合作,台灣首演了世界著名作曲家Michael Colgrass的作品:Urban Requiem(城市安魂曲)。此次再度邀請到第七樂章薩克斯風四重奏,相信能再一次帶給國內聽眾全新的聽覺享受。

時間 ∣ 107年10月08日(一)19:30
地點 ∣ 國家音樂廳(台北市中山南路21-1號)

演出 ∣
指揮 / 侯宇彪
樂團 / 台北青年管樂團
第七樂章薩克斯風四重奏 / 吳志桓、古博元、陳品樺、張柏方

曲目 ∣
Hero-X / 下田和輝(世界首演)
《二十四節氣》為管樂團的交響詩 / 藍美米(世界首演)
Concerto for Saxophone Quartet and Wind Ensemble / David Maslanka(台灣首演)

票價 ∣ 400、600、800、1000(https://goo.gl/dnsEv5
優惠 ∣ 青管尊榮贊助會員五折
學生、青管之友、兩廳院之友、誠品會員九折
中國信託、台北富邦、台新銀行、玉山銀行
國泰世華銀行信用卡友九折
團體10張(含)以上八折、身障優惠五折
購票資訊 ∣ 請洽兩廳院售票系統(02-33939888)
售票地點 ∣ 兩廳院全台售票處、
ibon、FamiPort、Life-ET、OK‧go

主辦單位 ∣ 台北青年管樂團(02-23223654)、
合作夥伴 ∣ ムジカ・エテルナ合同会社
TRIO Music管樂器維修販售專門店
贊助單位 ∣ 臺北市政府文化局
財團法人新永和社會福利慈善基金會
新永和股份有限公司
博凱音樂用品股份有限公司 博凱 六么 譜集
台灣山葉音樂股份有限公司 Yamaha管樂X音樂生活粉絲團

※本團隊獲國藝會107年度演藝團隊分級獎助專案贊助
___________________________

甲府市民吹奏楽団(山梨県)の委嘱作品「Water Heart 〜一筋の流れに導かれて〜」が再演されます!

甲府市民吹奏楽団(山梨県)の設立50周年記念委嘱作品として作曲させて頂き、同吹奏楽団設立50周年記念演奏会にて初演された

「Water Heart 〜一筋の流れに導かれて〜」

が、明日9月15日(土)に山梨県庁噴水広場で行われる『やまなし「育水の日」記念イベント』にて再演されます!
午前10時10分から20分間、イベントのオープニングで演奏されるそうです。

直前の宣伝になってしまいましたが、お近くの方は是非ご来場下さい!
詳細はこちら(Facebookページに飛びます)

東海大学付属高輪台高等学校中等部吹奏楽部の委嘱作品「Adventure」 が初演されます!

東海大学付属高輪台高等学校中等部吹奏楽部の委嘱作品として
「Adventure」
という作品を作曲させて頂きました!
昨年に引き続き作曲の機会を下さり大変有り難い限りです…!初演は昨年と同じ日、8月8日(水)に府中の森芸術劇場どりーむホール(東京都府中市)で行われる東京都中学校吹奏楽コンクールにて初演されます。
指揮は、当吹奏楽部顧問の新井達也先生。

今日の午後は学校にお邪魔して練習に伺いました。皆さん良く楽譜を読み込んで演奏して下さり、それ故音符に対して沢山の質問を下さったりと、作曲した甲斐がありました…!本番がより一層楽しみです!!

ご都合宜しい方は是非ご来場下さい!

千修吹奏楽団社内コンサートにて『DaJa ~南部地方盆唄「ナニャドヤラ」による~』が演奏されました!

昨日は株式会社千修の千修吹奏楽団 第162回社内コンサートにて、平成29年度 第50回JBA「下谷賞」受賞作品『DaJa ~南部地方盆唄「ナニャドヤラ」による~』が演奏されました!(指揮:井上学先生)

演奏して頂いたことは勿論のこと、JBA「下谷賞」のスポンサーであります下谷隆之会長をはじめとする様々な方々にご挨拶することができ、大変光栄な思いでいっぱいです。ありがとうございました!!

ジャパンバンドクリニックにてお世話になりました皆様、ありがとうございました!

ジャパンバンドクリニック(第49回 日本吹奏楽指導者クリニック)にてお世話になりました皆様、ありがとうございました!!

ありがたいことに各出版社さんには私のオリジナル作品・アレンジ作品の宣伝を積極的にして下さり、何より「下田さんのオリジナル作品・アレンジ作品を演奏した」とお声を掛けて下さった先生が多くいらっしゃり、涙が出るくらい嬉しい思いでした😭

支えて下さっている周りの方々への感謝をいつまでも忘れず、これからも益々精進いたします!!!

『コンサートマーチ「親子かけっこ」』が演奏されました!!

プログラムの性質上事前告知が出来ませんでしたが、昨日横浜みなとみらいホール 大ホール(神奈川県)で行われた「横浜栄区民吹奏楽団 第15回定期演奏会」のアンコール曲として、私の吹奏楽作品『コンサートマーチ「親子かけっこ」』が演奏されました!!

今から9年も前(2009年、高校三年の夏)に作曲した作品だったこともあり恥ずかしい思いもありましたが、少しでも演奏会に華を添えられたなら幸いです。

演奏して下さった横浜栄区民吹奏楽団のみなさん、指揮の廣瀬康二さん、お世話になりました皆様、ありがとうございました!

21世紀の吹奏楽 第21回“響宴”にて『吹奏楽のための序曲「チアーズ!」』が演奏されました!

3月11日(日)は「21世紀の吹奏楽 第21回“響宴”」が文京シビックホール大ホール(東京都文京区)にて行われ、私の


が演奏されました!
 
演奏して下さった川越奏和奏友会吹奏楽団の皆さん、指揮の佐藤正人先生、本当にありがとうございました!!
 

今回の演奏が初演では無いにしても、作曲から約5年を経て「響宴」で演奏して頂けたことが嬉しくて仕方がありません。
改めまして2016年冬に初演の機会を下さった東北福祉大学吹奏楽部の皆さん、指揮の松崎泰賢先生、本当にありがとうございました!

演奏会にお越し下さった方々、関係者の方々、お世話になりありがとうございました!

—————————
なお、今回の第21回“響宴”のライブCDは5月18日(金)にブレーン株式会社より発売されるそうです。是非お買い求め下さい…!

甲府市民吹奏楽団(山梨県)の委嘱作品「Water Heart 〜一筋の流れに導かれて〜」が初演されました!

遅くなりましたが、先日3月4日(日)にコラニー文化ホール 小ホール(山梨県甲府市)にて行われた甲府市民吹奏楽団設立50周年記念演奏会において、同吹奏楽団の委嘱作品

「Water Heart 〜一筋の流れに導かれて〜」

が初演されました!

指揮の千野こころさん、甲府市民吹奏楽団の皆さん、曲名の「Water Heart」の通り、魂のこもった演奏をして下さり本当にありがとうございました!!

演奏会後の打ち上げでは団員の一部の方とお話しさせて頂きましたが、終電の都合で全員とはお話し出来ず…今回唯一の心残りです笑 最後までいたかったなー;;
1人10分お話しすると仮定して、全員の60人の方々とお話しするとなると600分(=10時間)…………笑 10時間欲しい!笑

お世話になりました皆様、本当にありがとうございました!!またいつかの機会に甲府に伺えるのを楽しみにしています!