サクソフォン奏者、大沼紗織さんの委嘱作品「エスペランサ」の楽譜が、ロケットミュージックより出版されました!

専門尚美時代の先輩であるサクソフォン奏者大沼紗織さんの委嘱作品

エスペランサ

が、この度ロケットミュージックより楽譜が出版されました!

元々はアルトサックス&ピアノのための作品でしたが、様々な楽器のプレイヤーにも親しんで頂けるよう、楽譜は
in F major【フルート,バスーン,アルトサックス,バリトンサックス,トランペット,トロンボーン,ユーフォニアムいずれかのソロで】
in B♭major【オーボエ,クラリネット,バスクラリネット,ソプラノサックス,テナーサックス,E♭コルネット,マリンバ,ヴィブラフォンいずれかのソロで】
in A♭major【ホルン,テューバいずれかのソロで】
in G major【ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバスいずれかのソロで】
と全部で4種類の楽譜に分かれており、吹奏楽・オーケストラのあらゆる管弦打楽器に対応しています!

初演時の音源はこちら

改めて初演して下さったサクソフォン奏者の大沼紗織さん、ピアノの大嶋千暁さん、ありがとうございました!
また、楽譜の出版に伴いプロモーション用楽譜の無償配布は終了いたしました。たくさんのダウンロード・演奏をありがとうございました!

ソロコンテストやコンサートなどで是非演奏して頂けましたら幸いです。
「エスペランサ」、どうぞ宜しくお願いします!

東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に、私の吹奏楽作品が採用されました!

平常通り家に引き籠って楽譜やDAWと睨めっこする日々ですが、外出する機会が例年と比べて格段に少ないのは本当に辛いものです…一刻も早くこの事態が収束する事を願って止みません。

さて、告知するものがたんまり溜まっているので(SNS放置、ホントに良くない🥺)、少しづつ小出しに告知していきます…!

———————————
東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に、吹奏楽団体「Wind Works (ウィンドワークス)」へ書き下ろした吹奏楽作品「青空をつなぐ 〜明日へと向かうすべての人へ〜」の演奏動画が採用されましたのでお知らせいたします!

演奏動画はこちら

フュージョンを意識した爽やかな7分ほどの作品で、新型コロナウイルスによる影響で今なお現場で働いている医療従事者の方、思うように活動ができない演奏家・音楽愛好家の方、そしてこれからの困難に立ち向かう全ての人に音楽でエールを送るメッセージが込められています。
是非動画をご覧頂ければ幸いです!

作品の詳細はこちら

この作品を演奏している団体「Wind Works (ウィンドワークス)」は今年3月に9人の管打楽器奏者が集結し結成された小編成吹奏楽団体で、ご縁があり専属作曲家として拝命いたしました。
Wind Works自体の活動もまだまだ浅く、作品もまだ3作品しか作曲・公開していませんが、これから多くの作品を産み出していく予定です。
活動の模様は現在Twitterで発信しておりますので、是非チェックして頂ければ嬉しいです!

Wind WorksのTwitterのアカウントはこちら⇒https://twitter.com/wind_works

Wind Worksメンバーは以下の通りです。
フルート:下村 祐輔
クラリネット:石井 一成
サクソフォン:飯塚 恭平
トランペット:由井 遣
ホルン:山下 裕也
トロンボーン:宮原 健輔
ユーフォニアム:神山 剛央
テューバ:牧 佳一
パーカッション:長尾 正貴
事務局:木下 淳平
専属作曲家:下田 和輝

(敬称略)

Wind Worksへ書き下ろした全作品は、楽譜販売サイト「Piascore」にて販売しておりますので、楽譜をご要望の方は是非「Piascore」にてお買い求め下さい。
今回の「青空をつなぐ」は販売準備中ですが(販売開始までもう少々お待ち下さい🙇)、販売が開始されましたら追ってお知らせいたします!

「昼下がりの庭で」(フレックス3(4)重奏)の楽譜がウィンズスコアより出版されました!

株式会社ウィンズスコアの書き下ろし作品として今年1月に作曲した
「昼下がりの庭で」(フレックス3(4)重奏)
が、7月10日よりウィンズスコアから出版されました!

作品の詳細はこちら
参考音源はこちら(YouTubeに飛びます)
楽譜の購入はこちら

参考演奏はWISH Wind Orchestraの皆さんです。素晴らしい演奏をありがとうございました!

晴れた暖かい日の昼下がりの庭風景を、3つの視点で描いています。
『I. アフタヌーンティー』 庭の椅子に腰掛けて、ちょっと一休み。目先には美しい庭の風景が広がっていて、ゆっくりとした時間が流れていきます。
『II. まどろみのワルツ』 暖かい風を受け、思わずウトウト。夢と現実を行き来したのちに、深い眠りにつきます。
『III. 子供かけっこ』 庭で子供たちがかけっこ遊びをしています。ヨーイ、ドン!
特に細かいストーリーは設けていませんので、演奏団体それぞれでイメージを膨らませて、演奏に反映させてください。

楽器編成は以下の通りです。Part 1からPart 3までは多くの楽器から選択することができます。また、Percussionは省略が可能です。
[Part 1]…Piccolo / Flute / Oboe / E♭ Clarinet / B♭ Clarinet / Soprano Saxophone / Alto Saxophone / B♭ Trumpet / Mallet Percussion (Glockenspiel / Xylophone / Vibraphone / Marimba)
[Part 2]…Flute / Oboe / B♭ Clarinet / Bass Clarinet / Alto Saxophone / Tenor Saxophone / F Horn / Trombone / Euphonium / Mallet Percussion (Xylophone / Vibraphone / Marimba)
[Part 3]…Flute / Oboe / Bassoon / B♭ Clarinet / Bass Clarinet / Alto Saxophone / Tenor Saxophone / Baritone Saxophone / F Horn / Trombone / Euphonium / Tuba / String Bass / Mallet Percussion (Vibraphone / Marimba)
*Percussion…Suspended Cymbal, Triangle, Tambourine, Wind Chime, Snare Drum, Cowbell

演奏会やアンサンブルコンテストなどに…とは簡単に行かない世の中ではありますが、機会がありましたら是非。
どうぞ宜しくお願いいたします!!

NHK-FMの番組「吹奏楽のひびき」にて、「風になびく草原」が放送されました!

事後のお知らせになってしまいますが、NHK-FMの番組「吹奏楽のひびき」にて、吹奏楽作品「風になびく草原」が放送されました!

パーソナリティの中橋愛生さん、お世話になりました方々、ありがとうございました。
https://www4.nhk.or.jp/hibiki/x/2020-05-03/07/74474/4829610/

さて、その「風になびく草原」のスタディスコアが5月21日に楽譜の出版元であるフォスターミュージック株式会社より発売されます。
グレード2.5、最小20人から演奏可能な約6分ほどの作品です。選曲などに是非ご活用下さい!
購入はこちら

また土気シビックウインドオーケストラ(指揮:加養浩幸先生)による素晴らしい演奏がYouTubeにアップロードされましたので、是非お聴き頂けたら幸いです。
こちら

不二越工業高等学校吹奏楽部委嘱作品「フライング・ザ・フェニックス!」 の楽譜が出版されました!

不二越工業高等学校吹奏楽部の委嘱作品として作曲され、昨年12月に行われた「不二越工業高等学校吹奏楽部 第50回記念定期演奏会」にて初演された

フライング・ザ・フェニックス!

が、5月8日にロケットミュージックより楽譜が出版されました!

荘厳なファンファーレで始まり、短いフェルマータを経た後はフュージョンを思わせる軽快かつ爽やかなメインテーマが繰り広げられる楽曲です。

作品の詳細はこちら
楽譜の購入はこちら
初演音源はこちら(YouTubeに飛びます)

改めて演奏して下さった吹奏楽部現役部員の皆さんをはじめ、OBOGエキストラの皆さんに感謝申し上げます。本当にありがとうございました!!

作品はおよそ5分半の長さで、グレード4、5パート+ドラムで演奏が可能です。
コンサートや式典などで是非演奏して頂けたら幸いです。

「フライング・ザ・フェニックス!」、どうぞ宜しくお願いします!

小編成吹奏楽作品「スペクトラ」出版&CD「究極の吹奏楽~小編成コンクールvol.7」発売!

ロケットミュージック株式会社の書き下ろし吹奏楽作品

スペクトラ

(グレード3.5、最小8人から演奏可能)の楽譜が、4月24日にロケットミュージックより出版されました!

昨年秋にシンガポールへ行く機会があり、統合型リゾート「マリーナベイ・サンズ」が運営している光と噴水によるショー「スペクトラ」を見た時に受けた印象を音楽に仕立てました。今でも楽しかった思い出が蘇ります…!

作品の詳細はこちら
楽譜の購入はこちら

また、本作品が収録されているCD「究極の吹奏楽~小編成コンクールvol.7」も、4月20日より発売となりました。

CDの詳細・購入はこちら

演奏は尚美学園大学の「尚美ウインド・フィルハーモニー」の皆さん、指揮は佐藤正人先生。素晴らしい演奏をありがとうございました!!
また、楽譜には通常スコアに加えて佐藤正人先生による演奏上のアドバイス付きのスコアも同梱されています(スコアの至るところに記載された演奏上のアドバイス、僕自身がめちゃくちゃ勉強になっています…!笑)。

参考音源はまだYouTubeにアップロードされていませんが、(おそらく)そのうちアップロードされるかと思いますので、アップロードされましたら追ってアナウンスさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願いします!!

4作品のデモ音源をYouTubeに公開しました!

CAFUAレコードから出版(レンタル)されている作品の中で、これまで参考音源がなかった作品のデモ音源をYouTubeに公開しましたのでお知らせいたします!

公開した作品は
ドリームワールド・アドベンチャー(東海大学付属高輪台高等学校中等部吹奏楽部委嘱作品、2018年作曲、約6分半)
碧き海原へ…(東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部D編成委嘱作品、2017年作曲、約7分半)
INSIDE −狂気に潜む一つの悲しみ (吹奏楽版)(相模女子大学中学部吹奏楽部委嘱作品、2018年作曲、約7分)
INSIDE −狂気に潜む一つの悲しみ (木管打楽器八重奏版)(相模女子大学高等部吹奏楽部委嘱作品、2018年作曲、約5分)

の4作品です。

是非コンクールやコンサートの選曲にお役立て頂ければ幸いです!🙇🏻
YouTubeのリンクはこちら↓↓↓
ドリームワールド・アドベンチャー
碧き海原へ…
INSIDE −狂気に潜む一つの悲しみ (吹奏楽版)
INSIDE −狂気に潜む一つの悲しみ (木管打楽器八重奏版)


「フライング・ザ・フェニックス!」リハーサル録音をYouTubeにアップロードしました!

不二越工業高等学校吹奏楽部委嘱作品「フライング・ザ・フェニックス!」 、本番前のリハーサル録音をYouTubeにアップロードしました!!

こちら

定期演奏会の50回記念を祝うファンファーレに始まり、その後快活なフュージョンスタイルで曲が進んでいく6分ほどの作品です。

ICレコーダーの配置した場所が悪かったのか録音状態が芳しくなく、EQコンプ等色々処理してみたのですが私の非力な技術ではどうにもなりませんでした…笑
演奏は本当に素晴らしいので、是非お聴き頂ければ幸いです!!

また、この作品は近々某出版社より楽譜が出版される予定で、全国の大小様々な団体に演奏されるのを心待ちにしています。
出版の詳細がわかりましたら追ってお知らせいたします!

シンガポールのNanyang Symphonic Windsによって「Hero-X」の抜粋版が初演されます!

昨年の10月に台湾の台北ウインドオーケストラによって初演された私の吹奏楽作品

「Hero-X」

の抜粋版が、今度の10月19日にシンガポールのNanyang Symphonic Winds(指揮:大浦武洋先生)によって初演されることになり、初演に立ち会うためにシンガポールへ計4日間ほど滞在する事になりました!!

今回の初演に際し尽力して下さったムジカ・エテルナ合同会社、そして演奏して下さるNanyang Symphonic Windsの皆さんと指揮の大浦武洋先生に心から感謝申し上げます🙇

どんな演奏になるか勿論楽しみですし、演奏会では作曲家の江原大介さんや神長一康さん、藤代敏裕さん、八木澤教司さんにもお会い出来そうで、楽しみです!

なお、この作品は近々ムジカ・エテルナ社より楽譜が出版される予定です。出版日が確定しましたら追ってお知らせいたします!

海外渡航は昨年の台湾に続き二回目ですが、とにかくスムーズに事が運ぶのをただただ願っている次第です…英会話不安だ…笑

昨年は台湾に行く直前に風邪を引いてしまい、初の海外渡航&初の飛行機が散々な目に遭ってしまったので(😂笑)、今回は万全な体制で臨めるよう気を引き締めたいと思います!シンガポール観光も楽しみ!

「リリカル・ゴールド ~サクソフォーン四重奏のために~」 が出版されました!

ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット委嘱作品として2019年の春に作曲され、同年6月に行われた「ヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテット リサイタル Vol.17」にて初演された

リリカル・ゴールド ~サクソフォーン四重奏のために~

が、8月28日からフォスターミュージックより出版されました!!

作品の詳細はこちら
楽譜の商品詳細ページはこちら
初演音源はこちら(YouTubeに飛びます)

改めて委嘱・初演して下さったヴィーヴ!サクソフォン・クヮルテットの豊田晃生さん、荻島良太さん、鶴飼奈民さん、浅利真さん、本当にありがとうございました

コンクールを始め、コンサートなどでも演奏して頂けたら幸いです!!
「リリカル・ゴールド ~サクソフォーン四重奏のために~」 、どうぞ宜しくお願いします!