〜コンクールにおいてのカット〜

ここでは私の吹奏楽・アンサンブル作品のコンクールカット案を紹介しています。
何かございましたらお気軽にContact/お問い合わせへ書き込みをお願いいたします。

 

吹奏楽作品

オータム・ファンタジー

冒頭〜50小節目まで演奏し、51小節目に入らず59小節目から演奏。
なお、50小節目のメロディラインは演奏せず、その代わり59小節目アウフタクトのメロディラインを50小節目で演奏する。
↓↓
137小節目まで演奏し、伸ばしの音を切った後に162小節目から演奏。
↓↓
173小節目まで演奏し、174小節目に入らず186小節目から演奏。
なお、185小節目4拍目のメロディの始まりの音(Picc.Ob.Cls.Trps.Glock.)は、173小節目4拍目で演奏する。
そして186小節目のFls.ASaxs.Hrns.は3拍目から演奏。
↓↓
202小節目まで演奏し、203小節目に入らず223小節目から演奏。
なお、202小節目のメロディラインは演奏せず、その代わり223小節目アウフタクトのメロディラインを202小節目で演奏する。

↓↓↓

演奏時間9分→6分30秒になり、吹奏楽コンクールB部門での演奏も可能になります。

 

アンサンブル作品

小動物は駆け回る ~クラリネット四重奏のために~

135小節目1拍目まで楽譜通りに演奏し、2拍目に入らず144小節目2拍目に飛び演奏する。

↓↓↓

演奏時間5分→4分45秒になり、アンサンブルコンテストでの演奏も可能になります。

小動物は駆け回る ~フルート四重奏のために~

135小節目1拍目まで楽譜通りに演奏し、2拍目に入らず144小節目2拍目に飛び演奏する。

↓↓↓

演奏時間5分→4分45秒になり、アンサンブルコンテストでの演奏も可能になります。

←Works/作品へ戻る